コールドスリープ

速写カメラストラップ「R-ストラップ」を使ってみた

速写カメラストラップ「R-ストラップ」を使ってみた

カメラの持ち運びどうしていますか?カメラバッグを使うのが一番楽ですが撮りたいときにすぐ撮り出せないのが難点です。なにかいいのないかなと思っていたら、あるじゃないですか。今回はBLACKRAPIDの速写カメラストラップ「R-ストラップ」をポチってみました。

R-ストラップとは

専用金具でカメラを逆さまに吊り下げる新発想の斜め掛けカメラストラップ。腰下あたりで逆さまにぶらさがったカメラは片手で自然にグリップでき、さらにスライド式の金具によりすばやくカメラを撮影ポジションに移動できます。もうこれでシャッターチャンスは逃がしません。広めの肩パットのおかげで肩の負担軽減。

R-ストラップ プロモーション動画

何回か見ているとだんだんカッコよく思えてきますw

R-ストラップ(RS-SPORTS)を使ってみて

R-ストラップにはいくつかバリエーションがあるんだけど、長時間の使用に堪えれるように今回はその中でも一番肩パッドが大きく、激しい動きにも対応しているという「RS-SPORTS」をポチりました。

R-STRAP

金具をカメラの三脚穴に差し込むだけで準備完了!

R-STRAP

大きな肩パッドでしっかり固定!

R-STRAP

カメラは逆さまに吊り下げられます。

R-STRAP

片手で自然にグリップできます。

常に両手が開放されるのも助かります。サイドにぶら下げたカメラを片手で引き抜く感じは、西部劇のガンマンになったようで無駄にテンション上がります。

R-ストラップのデメリット

斜め掛けストラップなので単体で使う分には問題ないのですが、バックパックなどの鞄類との併用は難しいです。またカメラストラップは外しておかないとカメラまわりがごちゃごちゃになってしまいます。

Amazonで買う!

BLACKRAPID カーブ ブラック RS-7 RS7-1BB

BLACKRAPID カーブ ブラック RS-7 RS7-1BB

9,980円(07/18 06:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
BLACKRAPID スポーツ RS-SPORT RRS-1BB

BLACKRAPID スポーツ RS-SPORT RRS-1BB

14,300円(07/18 06:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

PageTop