コールドスリープ

Bike shop SPIRITOさんにロードバイクのオーバーホールをお願いしてみた

春には「まだ寒い」といい、夏には「暑くて死ぬ」といい、なにかと理由をつけて乗っておらず、愛車は部屋のオブジェと化しています。そんな愛車も購入してからもう5年、あまり乗ってないとはいえ、そろそろ一度オーバーホールしなくてはいけません。

-SPONSER LINK-

自分で全部バラしてメンテする知識も道具もないので、プロにお願いするしかないわけですが、愛車を購入してから引越をしたので購入店にオーバーホールをお願いするのは距離的にちょっとつらい状況です。

他店で買ったバイクのメンテやってくれるのか?

近所にもプロショップはあるのですが、(なんとなくですが)他店で購入したバイクのメンテをお願いしづらい雰囲気があります。自転車は購入後もパーツ交換やメンテ、イベントなど購入店にずっとお願いするのが通例っぽくなっていて、「自転車選びはショップ選び」って言葉があるくらいです。

そんなときTumblrで浅草に新しいバイクショップがオープンするという情報を発見!サイトをみるとこんなメッセージが。

バイクショップ スピリートは自転車屋ですが、自転車は売ってません。他のお店や通販で買った自転車の修理、組立を工賃アップチャージなしで喜んでやります!

Bike shop SPIRITO-スポーツ自転車修理・組立 スピリート

おおおお、ここはきっと私が探し求めていたところに違いない。ちょっと自宅(志木)からは離れているけど荒川サイクリングロードを流しながらいけばちょうどいいじゃないか(30kmくらい)。しかも今ならオーバーホールはオープン特別価格!これはもう行くしかありません。

Bike shop SPIRITOとは

元プロショップ勤務の自転車歴30年のベテランスタッフが運営するバイクショップ。2012年10月14日にオープンしたばかり。「SPIRITO」は「魂」を意味するイタリア語だそうです。基本的に年中無休。場所は浅草の千束通りをぬけたあたりです。電車ではアクセスしにくい場所ですが基本みんな自転車で行くのだから問題ないよね。

店舗名 Bike shop SPIRITO
住所 東京都台東区浅草5-63-9 菅野ビル1F
電話番号 03-6240-6290
営業時間 11:00〜20:00
Webサイト Bike shop SPIRITO-スポーツ自転車修理・組立 スピリート

メンテナンス内容

恥ずかしながら全然メンテナンスをしていなかったので、結構大がかりな作業になるのかなと心配していましたが、5年のロード歴のわりには全然走行距離がいってないようで、「オーバーホール」より簡易な全体クリーニングと消耗品の交換だけで済むとのこと。

交換するパーツやメンテナンスの方法などいろいろと親身に相談にのってもらえて、この時点ですでに私は大満足、さっそくメンテナンスをお願いしました。

メンテナンス詳細

メンテナンスの様子はショップブログに掲載していただきました(個人情報に配慮していただき、話のディティールは異なっています)。

メンテナンス料金

タイヤとワイヤー類一式、バーテープを交換してもらって、さらに全体のクリーニングまでしてもらって、全部で23,542円でしたが、ほとんど部品代ですね。

チューブ(Panaracer Rair) 1,850円
リムテープ(Panaracer) 660円
タイヤ(BRIDGESTONE EXTENZA RR2X)×2 8,800円
バーテープ(OGK BT-01 Black) 1,575円
ブレーキインナー 838円
シフトインナー×2 1,164円
ブレーキアウター×2 525円
シフトアウター 630円
工賃一式(オープニング特価) 4,500円
全体クリーニング 3,000円
合計 23,542円

2つのチェックサービス

メンテナンスを終えた愛車を受け取り時に「ポジショニング」と「ペダリング」の2つのチェックサービスがありました。

1. ポジショニングチェック

購入時にも調整はしてもらったと思うのですが、そのときもよりも詳細なチェックでシートの高さ、シートの位置、ハンドルの位置などをチェックしてもらいました。大きな修正はなかったけど、クリートの位置とシートの高さと微調整しました。

2. ペダリングチェック

我流のペダリングですが、大きく問題はないようでした。ややヒザが外に向く傾向があってそうなると踏み込んだ力が分散してしまうので注意しないといけないとのことです。

メンテナンスを終えて

Cannondale CAAD9-3 オーバーホール

Cannondale CAAD9-3 オーバーホール

Cannondale CAAD9-3 オーバーホール

Cannondale CAAD9-3 オーバーホール

まずは見た目がピカピカ!まるで納車したての新車のような仕上がりにびっくり。ここまでキレイに仕上がるとわ。そして、乗ってみてまたビックリ、シフトチェンジがとても軽快に決まる!さらにクリートとシート高さの調整のおかげでペダリングが前より格段に楽にパワフルになっている(気がするw)。プロのメンテナンスでこんなに変わるのかとちょっと感動しました。

帰り道はうれしくてニヤニヤしながら帰りました。これはきっとロードに乗る回数増えるよ!ロードが納車されたときのあのワクワク感をまた味わえた感じです。

ってことで、自転車乗りはバイクショップSPIRITOにGO!半径100kmくらいまでの人は通えるよね。メンテだけじゃなくて走行会などのイベントも予定しているそうなのでSPIRITO BIKE ブログも要チェックです。

-SPONSER LINK-

Top