お気に入りのiPhone写真加工アプリ7選

お気に入りのiPhone写真加工アプリ7選

お気に入りのiPhoneカメラアプリ10選」って記事を書いてから1年が経ち、アプリの入れ替えが結構ありましたので、改めて現在のお気に入りアプリを紹介したいと思います。編集系のアプリが中心なのでタイトルを「カメラプリ」から「写真加工アプリ」に変更しています。

PictureShow

一言でいうと写真にエフェクトをかけるトイカメラ系のアプリですが、まずそのエフェクトの種類だけでも27種類と半端じゃありません。「Style」メニューから調整できるフィルター、フレーム、ライトリーク(光の変色)、ノイズ、光量だけでもその組み合わせは数万超!さらに「Color」メニューからRGB色調補正、輝度、コントラストの調整、「Text」メニューからテキストを挿入できます(日本語も可)。そのいずれのエフェクトもセンス抜群で、雰囲気のある作品が簡単に作れます。(詳細記事

CinemaFX

シネマという名を冠するだけあって「Elf Glow」「Dark Night」など21種類のフィルター名からしてイケています。アイコンもカッコいい!フィルターの強度をお好みに微調整できます。写真集『iPhonegrapher』のフォトグラファー三井公一さんも使っているそうです。(関連記事

Photogene² for iPhone

トリミング、回転・反転、フィルター、色調補正からフレーム、吹き出し、テキストの挿入まで何でもこなす万能アプリです。iPhoneの購入以来ずっと使い続けているアプリです。

ColorSplash

一旦写真全体がモノクロになり、指定した部分のみ元の色を復元することができます。指でなぞるだけの簡単操作で印象的な写真を作成できます。

TouchRetouch

写真にまぎれこんだ不要なオブジェクトを魔法のように消し去ることができるフォトレタッチアプリです。消し去るといっても消去する部分を周囲のデータから補完するので、もともと写っていないものを復元することはできません。(詳細記事

hideHere

Webに写真を公開するときに注意しないといけないのが肖像権と個人情報です。このアプリを使えば写真の任意の部分にモザイクや目線を入れることができます。モザイクの他にも目線やスタンプを挿入できます。スタンプはブックマークレットを使ってオリジナルの画像を取り込むことができます。(詳細記事

Diptic

2〜4枚の写真をまとめて1枚のコラージュ作品を作るアプリです。最初にレイアウトをテンプレートから選んだら、あとは各コマをタップして写真を選んでいくだけでコラージュ写真ができあがります。写真の拡大・縮小や回転、明るさ・コントラストの調整、枠線の色や太さが変更できます。あとからレイアウトを変更することもできます。(詳細記事

スポンサーリンク

コメント